給与

給与

給与も転職の際には大切な判断材料ですよね。
でも、給与と休みのバランスが大切。
給与だけを見て、休みが異常に少ないと、時給換算でかなり安くなりますから。
都心と地方では、給与にもかなりの差がありますよね。
分かりやすいのがコンビニのバイト。
同じお店であっても、最低賃金の安い地方だと時給700円を切っていますし、都心だと900円とか当たり前。いや、それ以上なのです。
都心と地方の違いって家賃くらいなもので、食べ物も光熱費も携帯代も格差があるわけではありません。

 

とはいえ、実家暮らしでもない場合は、転職の際に給与って気になる項目になるでしょう。
しかし、ある程度もらえればあとは節約したりとその人のお金の使い方でどうにでもなるものです。
給与は大切な項目だけど、絶対的な項目ではないのです。
そして、給与は上がるのか?その辺も大切です。
目先のことに気を配りながらも、先の将来もしっかり見ておきましょう。

 

また、交通費は出るのか?住居手当や扶養手当はどうなっているのか?気にすべきところはたくさんありますよ!
転職した後に結婚したりしても、福利厚生の良くない会社ですと何も手当がないので大変なんですよね。
子供が生まれたら尚更のこと、しっかりと考えてみましょう。